天然ココナツ洗剤とココナッツオイルの専門店 ココ&ブルーシー
健康と環境を守る22世紀の洗剤
【 天然ココナツ洗剤 】 の通販サイト
¥10,000以上のご購入
カートを見る

耳寄り情報

ココナッツオイルに発がん性?!



ココナッツオイルに発がん性?!




「ココナッツオイルには発がん性がある」という間違った情報が、たびたび取り上げられます。
(「医者が教える食事術」という本にも、そのように書かれているようです。)
その情報を知って、不安を感じられたお客さまから質問を受けることが何度もあるので、こちらでもきちんと説明しておきたいと思います。

以前から「ベンゾピレン」という発がん性が疑われる多環芳香族炭化水素(PAHs)がココナッツオイルに含まれるという情報が出ていました。このベンゾピレンという物質は、有機物質の燃焼の過程で、炭化水素化合物が不完全燃焼して発生します。

例えばゴミの焼却や焚き火、タバコの煙に含まれると報告されています。また、食品では鰹節や焼肉や焼き鳥などの直火で焼くお肉、また薫製した食品にも含まれています。鰹節に多いのは、焙乾という乾燥工程で薪を使って燻されるためです。

ではなぜココナッツオイルにこのベンゾピレンが含まれることがあるのでしょうか。それは原料となるココナッツの果肉を燻して乾燥させることがあるからです。

精製ココナッツオイルは、「コプラ」と呼ばれるココナッツの胚乳を乾燥させたものから圧搾されますが、一部の地域ではヤシ殻などを燃やして、その煙で胚乳を乾燥させているところがあります。

鰹節と同じように、煙で燻して作られたコプラから圧搾したココナッツオイルには、ごく微量のベンゾピレンが含まれる可能性はありえます。しかし、一般的には天日干しが多く、最近では機械乾燥でコプラが作られているところもあります。火を使っていない限り発がん性のあるベンゾピレンは含まれないでしょう。

ココウェルのエキストラバージンココナッツオイルは割りたての生の胚乳を機械で温風乾燥させてから圧搾しています。無臭のプレミアムココナッツオイルは天日干し乾燥をしてコプラから圧搾されていますので、もちろんベンゾピレンが含まれる心配はありません。

同じ食品でも製造工程によって微量に含まれる物質が変わってきますので、選ぶ際の参考にしていただけたらと思います。





新規会員登録
ご利用案内
item search 商品から探す

店長のご挨拶

ココナッツ洗剤専門店,ココナツ洗剤専門店,店長,宮澤修治,

いつも大変お世話になり感謝申し上げます。 店長の 宮澤修治 です。 この度は当店に御来店頂き、誠に有難うございます。

ココナツ洗剤は従来の石油を原料とした洗剤とは異なり、天然ヤシ油100%から製造されておりますので、健康にも環境にも大変やさしい洗剤です。

地球環境が益々汚染されていく現代社会において、弊社の販売活動が環境保護の一助になればとの思いで、当洗剤を紹介させて頂いております。

2004年9月より発売以来、長期に渡り、数多くのユーザー様から暖かいご支援、ご愛顧を頂いて居り、沢山の喜びの声も頂戴しています。 当HP「お客様の声」に一部掲載して居りますので、ご参考にして頂ければ幸いです。

食器洗いから洗顔まで、幅広い用途で安心してお使いいただけ、正にこれ1本で何にでも使える、経済的にも大変優れた洗剤です。

何かご不明な点、ご質問等ございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

最後までお読み頂き、有難うございました。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

人気の秘密

使い方

お客様の声

な~るほど

Q&A

コラム

安全性

洗濯機槽洗浄

ココナッツオイルがなぜ体に良いのか

全てが解る・ココナッツ辞典

耳寄り情報

ココナッツ商品の使い方・レシピ

ココナッツオイル Q&A

ココナッツオイル・お客様の声

当社の社会貢献活動

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ココ&ブルーシー
営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問合対応
平日(月〜金)9:00〜18:00

ページトップへ